甘酒には「コウジ酸」という美白成分が含まれているって本当?

甘酒で美白効果

甘酒は栄養価が高く、どちらかというと疲労回復などを連想する人が多いと思いますが、実は甘酒に美白成分が含まれていることをご存知でしたか?

その成分は、甘酒に含まれているコウジ酸。

甘酒の他にも、味噌、醤油など、麹を使った食品の中に含まれていますが、メラニン色素が原因でできるシミやソバカスなどを予防してくれる効果が期待できると言われています。

実はその美白効果は昔から有名で美白系基礎化粧品などにも配合されているんですよ。

こちらでは、コウジ酸の美白効果についてお伝えしていこうと思います。

美白剤として開発されたコウジ酸

甘酒 研究 米麹 コウジ酸 美白

コウジ酸に美白効果があることが発見され、美白剤として開発されたのは、今から30年以上前のこと。その後、動物実験などで肝がんを引き起こす可能性が指摘されて、一時使用が禁止されていました。

しかし、研究技術が進化した今改めて実験したところ、高濃度での投与でない限り影響は見られなかったということで再び安全性が認められ2005年に医薬部外品での使用が許可されてコウジ酸配合化粧品などの製造販売が開始されたのです。

安全が認められてからは、あらゆる高級化粧品にも配合され始め、美白化粧品の定番とも言える成分となりました。

コウジ酸はどうして美白効果が期待できるの?

甘酒 健康 美白、美容、

甘酒に含まれるコウジ酸には、シミ、そばかすの原因であるメラニンの元を抑制する働きがあると言われているのです。

人間の肌は、紫外線による刺激から肌を守る為に、細胞に大量のメラニンを作るよう指示をします。そうすると、チロシナーゼという酵素が銅イオンと合わさってチロシンに働きかけ、メラニンを生み出します。このメラニンが排出されずに定着してしまうと、シミやそばかすになります。

しかし、麹酸を摂取する事で、麹酸がチロシナーゼから銅イオンを抜き去ってしまいます。

結果的に、銅イオンを無くしたチロシナーゼはチロシンに働きかける事がなくなり、メラニン自体が過剰に出来上がらないという事です。

副作用やアレルギーはあるの?

甘酒 美容 美白 効果

化粧品の場合

コウジ酸は美白剤として研究されていたため、化粧品に含まれたものもあります。ただ、最初に記載したとおり化粧品に含まれている程度のコウジ酸では副作用が現れないという研究結果がでていて安全性が確認されているので、心配はないとされています。

甘酒 効果 健康 米麹 美白 コウジ酸

食品の場合

コウジ酸は日本発祥の麹から発見された化合物です。日本で生まれたからこそ、我々日本人との相性も抜群!

副作用どころか、便秘やダイエット、疲労回復など様々な良い効果が期待できると言われています。

甘酒意外では、主に味噌、醤油、鰹節、日本酒など、麹を使う食品に含まれていますが、食べ物に含まれるコウジ酸に対するアレルギーなどは今のところ報告されていません。ただ、食べ物や美容サプリなどとして摂取する場合その他の原料にアレルギーのものがある可能性もありますので、チェックされると良いでしょう。

コウジ酸を飲むのなら「甘酒」が断然おすすめ!

甘酒 健康 美容 効果 美白 コウジ酸

甘酒以外のものにもコウジ酸は含まれていますが、調味料やお酒など毎日沢山食べるものではありませんよね。甘酒なら手軽に飲める上、砂糖を使っていないので低カロリー。飲み過ぎはNGですが、容量を守れば太る危険もありません。

それに、手軽に購入できるので毎日の生活にも取り入れやすいというのも魅力の一つ。

甘酒にはコウジ酸以外にもたくさんの栄養が含まれています。ビタミンやミネラル、アミノ酸も豊富ですので、美容効果も抜群です。

美しく白い綺麗な肌は女性の憧れ。早速今日から甘酒を取り入れ、白く透明感のある肌を目指しましょう!