レジスタントプロテインに注目!甘酒でコレステロールとおさらばできる?

レジスタントプロテイン あま酒 ダイエット

5月19日のウェブニュースにて

甘酒飲んで肥満抑制、初実証…コレステロール減
記事掲載元:YOMIURI ONLINE さま

という記事が紹介されています。
甘酒には、レジスタントプロテインという肥満の抑制効果のあるタンパク質が多く含まれているという研究結果が出たようです。
(金沢工業大研究室と食品製造会社「厚生産業」の共同研究チームによる研究)

では、レジスタントプロテインとは一体どういったものなのでしょうか?

ダイエット効果が期待できる「レジスタントプロテイン」って?

 

レジスタントプロテインを直訳すると「消化されにくいタンパク質」という意味になります。体内で吸収されにくく、食物繊維のような働きをすることがわかっています。

レジスタントプロテイン摂取後の血中コレステロールの量が、大豆タンパク質や乳製品タンパク質と比較すると、著しく低下していることが研究でわかったそうです。

研究によると、レジスタントプロテイン摂取後の血中コレステロールの低下は著しく、大豆タンパク質や乳製品のタンパク質と比較しても大きく差が出たとのことです。

 

レジスタントプロテインはコレステロール値を下げる!ダイエット効果は?

 

甘酒のレジスタントプロテインは、コレステロール値を下げるだけでなく、動物性のタンパク質と比べて脂肪の摂取を避けることができるので、とってもヘルシーで太りにくい体を作ります。

なお、食物繊維のような働きもするので、腸に溜まった頑固な老廃物をスポンジのようにスルーっとまとめて排出してくれますよ。

甘酒には乳酸菌も含まれています。レジスタントプロテインで、腸内を大掃除して、乳酸菌などの善玉菌を補充できる一石二鳥のアイテム!それが甘酒です。

 

オススメの甘酒は?

 

先ほどのニュース記事にもあるように、レジスタントプロテインを効率よく摂取できる甘酒は「米麹の甘酒」のようです。

そのほか、酒粕の甘酒や酒粕と麹を両方使っている甘酒などより、「お米」と「麹」だけでできた甘酒がオススメのようですよ!もちろん、酒粕にも多少含まれているはずですので、麹甘酒をおやつや朝ごはんにして、酒粕は料理などに使われて見てはいかがでしょうか?

 

毎日飲んで、甘酒でダイエットしましょう!

 

レジスタントプロテインによる甘酒のダイエット効果は、かなり期待できることがわかりましたね!

皆さんも、これを機に夏に向けて甘酒ダイエットに挑戦して見てはいかがでしょうか?