甘酒ダイエットを効率的にやる方法!甘酒でダイエット

甘酒は、言わずと知れた栄養満点の発酵食品。そんな甘酒、ダイエット効果も期待できるんです。

しかし、どのタイミングで甘酒を飲んだらいいのか・・・上手に取り入れないと逆に太ってしまう可能性もあるので注意が必要です。

こちらでは、ダイエット効果を目的として甘酒を飲み始めたい方のために、お悩みに合わせた飲み方をご紹介します。

まずは甘酒の基本の飲み方!容量を守って、小腹が空いた時や食前に

amazeke diet 甘酒 ダイエット 効果

甘酒の甘みはブドウ糖ですが、ブドウ糖は取りすぎると体に脂肪として蓄積されていってしまします。

しかし、適量であれば問題ありませんし、逆に満腹中枢を刺激して空腹感を紛らわせる事ができます。

そんな甘酒の1日の摂取目安は200ml程度

飲み方はひとそれぞれだとおもいますが、自分の特徴に合わせて取り入れてみると長続きしますよ。

こんな悩みにはどうすれば?お悩み別甘酒ダイエット方法

こちらでは、ダイエットにまつわるお悩みにわせた飲み方をいくつかご紹介いたします。一緒に摂取すると効率がよい食べ物なども並行して紹介していますので取り入れてみてはいかがでしょうか?

1、ごはんをついつい食べ過ぎてしまう

amazake diet 甘酒 ダイエット 効果

食前に甘酒で満腹中枢を刺激して暴食を防ごう

ご飯が美味しくてついつい食べ過ぎてしまうという方は、上記で説明したとおり、三食の食前に小分けして飲むことによって満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防ぐという方法があります。

・三食の食前に70ml~80ml(プッチンプリンぐらいです)

・朝ごはん前に100ml、おやつ時に100ml

ご飯前の空腹を紛らわせる事で、ガッつき食いも抑える事ができますね。

2、間食、おやつを取りたい

amazeke diet 甘酒 ダイエット 効果

我慢が一番の天敵!おやつを甘酒に置き換えて

間食が我慢できないひとにはこちらがオススメ。もったりとして飲みごたえもありますし、疲れて甘いものが欲しい時にも最適です。

・三時のおやつに甘酒を200ml、ゆっくり飲む

・足りない時はドライフルーツやナッツなどを追加して

干し芋やドライフルーツ、ナッツなどは噛む事で空腹感がなくなっていきますし、抗酸化作用が期待できるビタミンEや食物繊維も豊富なのでダイエットサポートに最適です。空腹が収まらない人は追加して様子をみましょう。

3、朝食は食べない派

amazake diet 甘酒 ダイエット 効果

甘酒を朝のドリンクとして・ダイエットドリンク代わりに

現代人で朝食を食べない方は多いでしょう。朝が苦手だったり、調子が出ないなど。しかし、それでお腹が空いてついついランチを食べ過ぎたりしていませんか?人は食べない時間が長いと、次食べた時余計にエネルギーを吸収し、蓄え用とします。1日三食、できるだけ決まった時間に食事をして、蓄積されにくい体作りも大切です。

甘酒をゆっくり飲んで体に栄養を補給してあげてください。

・朝食に少しだけ温めた甘酒を

・豆乳やヨーグルトと混ぜても◎

朝に甘酒を取ると、ブドウ糖が即座に脳のエネルギーとなり、目も脳もシャキッとなります。朝食をとることで朝から腸の動きが活発になって便秘解消につながることも!

ただ、急に生活習慣を変えることがストレスになってしまうといけないので、無理せずに興味があれば少しずつ初めてみるのとよいでしょう。

甘酒はあくまでもサポート係

amazake diet 甘酒 ダイエット 効果

ダイエットのために甘酒を取り入れても、それ以外にお菓子やチョコレート、ケーキなどを大量に食べてしまってはもともこもありません。

ダイエット中はできるだけ高カロリーのお菓子やチョコを我慢して、甘いものが食べたい時には、甘酒や蜂蜜、フルーツなど天然の甘味をおやつにしてみてはいかがでしょうか?

自分にあった方法を取り入れ、適量を守り、甘酒パワーでダイエットを成功させましょう!