甘酒ダイエットが成功する人、失敗する人の違いとは?

甘酒 ダイエット 方法 失敗 成功

・甘酒をダイエットに利用できないのでしょうか
・甘酒は、甘いのでダイエットには向かないのでは?
・甘酒を生活に取り入れていますが、なかなか痩せません。どうしたら良いでしょうか。

という質問をよくお受けします。

ウェブで「甘酒 ダイエット」などと検索するとたくさんのサイトが出てくることでわかるように、甘酒ダイエットに挑戦している人は世の中に多く存在しています。それだけ、甘酒ダイエットが世間では一般的になってきているという証拠です。

しかし、上のような質問が後を立たない。それは、甘酒がダイエットに不向きだというより、甘酒の取り入れ方に間違いがあるのではと考えます。

甘酒ダイエットが成功しない方のために、ダイエット失敗の原因について探ってみようと思います。

なんで失敗するの?甘酒ダイエットの成功例は存在する?

甘酒 ダイエット 効果 効能 成功

甘酒ダイエットについて、痩せなかったという人は確かに多いようです。向き不向きもありますし、一概に言えないこともあります。ただ、成功した人も確実に存在します。中には甘酒ダイエットで10㎏以上のダイエットに成功したという人も存在するのです。

・甘酒ダイエット2週間目・・・なんと2キロ減成功~♪( ´▽`)
・みるみる体重が減っていく~:(;゙゚’ω゚’):甘酒ダイエットってスゴすぎ!
・甘酒ダイエット挑戦中~とりあえず1週間で-0.5キロだけど、体調すごく良い!

 

このような意見もたくさんあるのです。では、なぜ失敗する人と成功する人が存在するのでしょうか・・・

甘酒ダイエットが絶対成功する方法!それは・・・

甘酒ダイエットで成功したいのであれば、ぜひ「甘酒置き換えダイエット」に挑戦して見てはいかがでしょうか。やり方は簡単!

1日一食を甘酒(200ml)に置き換える

それだけです。海外で流行した酵素ジュースやジュースクレンズなどと少し似ていますが、栄養価の高いジュースや流動食で最低限の栄養を補給しながら体の毒素を抜いたり、消化器系を休ませたりしながら、カロリーを抑えて脂肪を消費していくという考え方です。

甘酒ダイエット、失敗と対策

甘酒ダイエットを取り入れようとしている方に知っておいていただきたいのが、甘酒ダイエットで失敗してしまう理由です。

この理由が頭に入っていると、これから甘酒ダイエットに挑戦するにあたって、理解を深めることができるかと思います。

1、お米は炭水化物、ご飯も食べて甘酒も飲むと失敗する!

そもそも、甘酒は米麹とお米と水でできています。そう、甘酒は「炭水化物」なのです。つまり、三食食べた上に甘酒も飲んでしまうと、1日4食食べているような状態になります。炭水化物なのでカロリーもそれなりにあります。栄養価は高いですが、それではなかなか減りにくいですよね。

  3色食べた場合 Kcal 甘酒置き換えダイエット Kcal
トースト・目玉焼き・サラダ・ウインナー 504 トースト・目玉焼き・サラダ・ウインナー 504
ご飯・味噌汁・焼き魚・煮物・お浸し・卵焼き 671 甘酒 160
カレーライス・サラダ・
スープ
880 カレーライス・サラダ・
スープ
880
合計 2055kcal 1544kcal

 

例えば昼食を置き換えるとこんなにもカロリーカット!甘酒は栄養面でも優れていますので、無駄なカロリーを取らずに体を絞ることができます。

対策:一食を甘酒に置き換えるようにする 

対策としては、上でも説明した通り、置き換えるのが良いでしょう。最初は我慢することもあるかと思いますが、1週間もするとだんだんとなれてくるという人が多いですよ。

2、我慢しきれずに甘いものや脂っこい食事をしていませんか?

これはすべてのダイエットに言えることですが、今までの生活を一変することができず、ついつい飲みに出かけてしまったり、1日1回くらいと唐揚げやハンバーグなど味が濃ゆくてご飯が進んでしまう食事を気づかないうちにしてしまう方もいます。無意識に時々ダイエットする前の生活に戻ってしまっている可能性があります。

甘酒ダイエットに限らず、食事を見直すダイエットは自分が思っている以上に変えられていない場合が多いです。食べてないつもり!制限しているつもり!になってしまっているかもしれません。

対策:毎日の食事を書き出してみよう

そういう時は、毎日の食事を書き出して、記録してみてはいかがでしょうか?今は、簡単にカロリー計算できるアプリやダイエットの意識を高められるウェブマガジンなども豊富にあります。書き出した食事を友達や親しい人に見せて意見をもらってみるというのも一つの手ですね。

様々な食事系ダイエットの中でも「甘酒ダイエット」を一押しできるワケとは?

1、栄養価が高く置き換えダイエットに向いているから

置き換えや断食ダイエットは下手すると急激に栄養が不足して栄養失調になったり、肌があれたり、便秘になったり、悪い反応が出やすいのですが、甘酒は栄養価が高いのでそういった現象を抑えることができます。なんならたくさんの善玉菌や善玉菌の餌になるオリゴ糖が豊富なので便秘は逆に解消し、そのおかげで腸が綺麗になり肌荒れも解消と良いことづくしです。

2、善玉菌が豊富で日本人の腸内環境に最適なので

甘酒は日本古来の発酵食品。日本人に合った善玉菌が大変豊富に含まれています。韓国人の方々がキムチやサンゲタンを食べてお肌がツルツルでほっそりしているように、日本人も日本の食事をすることで本来の肌や体型を取り戻すことができます。

3、便秘や肌荒れと無縁

上でも書いたように、このダイエット方法はダイエットにありがちな便秘や肌荒れを回避しながら体重だけ落としていくダイエット方法。カロリーを抑えて栄養だけをしっかりと取れる甘酒で置き換えダイエットをすることで、負の現象から体を守ってくれるのです。

4、決め手はブドウ糖!朝飲むと脳の働きをよくして、目覚めも良くなる

甘酒にはブドウ糖が豊富に含まれていますが、そのブドウ糖は脳の唯一のエネルギーとも言われていて、脳まで届くスピードも栄養素の中でピカイチです。朝甘酒を飲むと、目覚めもよく脳の回転もスムーズになり、朝の運動量や仕事の効率も上がります。特に朝家事がスムーズだと、やる気も出ますし充実した1日が遅れるので、ダイエットにも前向きになれそうですね。

難しい人はサプリを利用するという手もあります

基本的に甘酒ダイエットをする人は、甘酒が好きな人が多いです。しかし、甘酒ダイエットに興味はあるが、どうしても甘酒が苦手で続かないという人もいるかと思います。

そういった人はサプリを利用するというのも一つの手です。

ただ、サプリならなんでも良いわけではありません。世の中様々なサプリメントが存在しますが、中には化学物質や添加物の塊で体に良いとは言えないものもたくさんあります。できるだけ本物の甘酒に近いサプリメントを使う方が堅実です。

アーユスライフ

こちら、アーユスライフさんの「甘酒習慣」は、原材料にこだわっていて、本物の甘酒とほぼ同等の栄養を摂ることが可能。国内製造ですべての原材料が食べられるものですので安心して毎日飲めるところがおすすめのサプリメントです。

どうしても甘酒が苦手な方や、飲むことが続かない人にはこういったサプリメントを使ってみてはいかがでしょうか?こちらの商品もそうですが、こういった商品の場合初回はかなりお安く試すことができるので、お試しで一ヶ月だけ始めてみるのも良いかもしれませんね。