金沢の食品研究所、牛乳・卵不使用の「溶けにくい甘酒ソフトクリーム」開発 /石川

甘酒、酒粕、米麹、ソフトクリーム、アイス、デザート、スイーツ、甘酒スイーツ

金沢の食品研究所、牛乳・卵不使用の「溶けにくい甘酒ソフトクリーム」開発 /石川
という記事が紹介されました。

今年も例年同様、大変な暑さで話題になりましたよね。アイスクリームも、もっとゆっくり堪能したいのにすぐに溶けちゃうから

早く食べないと~!!

と、半ば無理やり流し込むように食べざるを得ない時もあります・・・

うぅ、無念・・・

そんな中、金沢の研究所が開発した

「甘酒で、解溶けにくいソフトクリーム」

が、話題を呼んでいるみたいですね!
初期はシャーベットのような舌触りのものしかできず、滑らかさやクリーミーさの追及に随分と力を入れたようです。

そして注目すべきは、美容や健康への効果が期待できる「甘酒」を使っているというところ。

こちらの研究所でも、甘酒の美容や健康への効果にとても注目していて、それをきっかけに本格的に研究を始めたということです。

甘酒や酒粕、生姜や豆乳などを原料に、甘みは甘酒や甜菜糖など自然の甘みに近いもので整えられています。甘酒と酒粕も、地元金沢の老舗酒造のものを使用し、原材料にもかなりのこだわりが見えますね。

何と言っても、材料から言ってこれはローカロリーに違いありません。
甘酒、酒粕の効果も相まって、ダイエットアイスとしても需要がありそう!

商品化されたら、ぜひ食べて見たいものです。